| 整備士「あぁ、これリアワイパーのアン

整備士「あぁ、これリアワイパーのアンプが鳴っているんです」と言って車内に入り、ワイパースイッチを確認し「ほら、間欠モードになってるでしょ?」と、スイッチをOFFにすると見事に音が消えました。

確かに「カッチン...。カッチン...。は駅からあまり遠くないそうです。
幡ヶ谷コーエイマンションはとてもキレイでした。
」の周期はワイパーの間欠動作の周期だわ(爆)

僕は「お騒がせしましたぁ!」と言ってそそくさと帰ってきました(笑)

以前から気になっていた異音がこんなしょうもない事が原因だったなんて...大恥をかいてしまいました。

右の画像がその問題の箇所。真ん中より左に写ってる金属の大きな四角いのがABSのアクチュエータ。右端に写ってる茶色いハコがリアワイパーのアンプです。

|そうこうしているうちに列車は旭川を超えて深川へ。

そうこうしているうちに列車は旭川を超えて深川へ。
ここから留萌本線に乗り換えるわけだが、この乗換がたった8分の待ち合わせ。しかも対向車が遅れてきた関係上、深川到着が5分も遅れた。
で、乗り換えは1番線着の5番線発車。これまた跨線橋を渡っての乗り換えさながらならば、昨日捻挫した足が痛いので走れない。です。
秀和西麻布レジデンスは駅近の物件ですか?
ほうほうの体で列車の前に立った瞬間にドアを閉められかけた。が、車掌さん開けてくれた。だってこれ逃したら次の列車まで2時間半ないものね。もう予定が狂いまくりというわけで。つうか、跨線橋に登って行った頭数を数えるなり、ホームの係員が車掌に戸閉め作業を抑止させるなどの措置が必要かと。列車が遅れたのはお前らの責任だろ?