|セブンスターマンション中目黒

昨日は友達さんのバンドの練習の見学に行きました。
スタジオという場所がなんとも懐かしいのですが。
そこで大学時代のバンド仲間に遭遇。
数年前に同じ仲間の結婚式で会って以来なのですが
地元からちょっと離れた都会のスタジオで会うという状況にびっくり。されている!
仲介手数料が割引されている!

気がついて声をかけていただいたというのもうれしい限りです。
ずっと音楽を愛して続けているんだなぁという感慨もありました。
やる気があればそうやっていろんな状況でもつづけていけるというのが
本当に好きなものにたいしての気持ちなのだろうとおもうのです。
これはお邪魔したバンドの方々も持っているものなのだと想うのでした。
丁度最近妹がワーキングホリデーの申請をした話を聞いて
こちらもちゃんとやりたいことに向かっているということに
感心させられたりしていたのもあるんですね。
春にやった朗読が撃ちあがって一休み中だからか
そうやって人が楽しんでいるところをみると
自分はちゃんと好きなものに向き合っているかな?

|2つの気筒のEXポートとEXマニの長さの

2つの気筒のEXポートとEXマニの長さの分だけ時間は稼げるので、すぐに隣の気筒の圧力波がやってくることは無いでしょうけど、高いブローダウン圧力で非常に速い速度で排気ガスが流出し、さらに排気カム作用角度が非常に大きいと、排気バルブが閉じるまでの間に次の気筒の圧力波がやってくる可能性はありますね。

そうなると大きなオーバーラップ効果は無くなってしまうわけです。されている!
仲介手数料が割引されている!

高回転でもオーバーラップ効果が期待できるのであれば、【高速域】用にINバルタイを遅角していても、EXバルタイを遅角することでオーバーラップを確保でき、大幅に吸気充填効率を向上することができるでしょう。

この場合、【高速域】だけを狙うのであれば、さらにEXカムの作用角を大きいものにしておき、EXバルブの早開きによってポンピングロスを減らすと共に、INバルタイを遅角していたとしても、広い作用角のEXが遅く閉じることでオーバーラップ効果を得て吸気充填効率も上げて非常にパワフルなエンジンにできることでしょう。