ちなみにこの「八戸⇔盛岡」間なんだが、
1新幹線利用の場合
運賃1620円+立席券1790=3410円所要時間約35分
2在来線(三セク化)利用の場合
運賃2960円所要時間約110分

同じ在来線でもJRが面倒見ていれば運賃面では同じなのに、なんか割高感を
感じません?つうか旅費をケチったつもりでも、在来線にもう450円足せば、
新幹線にのれてしまうという現実。

これが東京⇔八戸間だったらどうなる?
1全線新幹線の場合
運賃9350円+特急券6000円=15350円
2在来線(三セク化)利用の場合
運賃(2960+8190円)+特急券5650円=16800円

なぜかケチったつもりが高くなる。されている!
仲介手数料が割引されている!

今回この区間に「はやて」を利用したのはこんな理由から。

しかしこんな運賃設定じゃ、遠距離旅行者は新幹線に旅客を誘導している気がする
のは気のせい?18きっぷのユーザーだって、この金額差なら新幹線利用だよね

●こまちの巻
改めて田沢湖線(秋田新幹線が走っている路線の正式名称)のダイヤを見てみると
盛岡から赤渕越えをする列車を拾ってみると
0522盛岡発大曲行き821Mの次は
1410盛岡発大曲行き835Mまでありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>