重い。
鞄の中。
まぁ、たいてい荷物がたくさんなんですが
今日は語りの練習のために
訳あって
ポータブルのカセットデッキを2つもってきている。
どちらにも同じ語りのテープが入っているの
この時代にカセット?とお思いの方もおられると思うが
点字も早くはよめず
墨字も読みづらい私は耳でききながら朗読をしたりします。されている!
仲介手数料が割引されている!

(覚えることもあるが、そればでは聴くのが一番)
んでもって
速度調節など
自分の読んでいるものと折り合いをつけるのはカセットが一番よいのです。
ポータブルの他にもICレコーダーとか水筒とかいろいろはいってますから
トータルで重いのですな。
んでもって
朝の通勤時間。
あと少しで降りる駅だよって時に
隣の誰かがむきをかえたのかなんだかしたときに
うまいことポータブルの再生ボタンを押した!
途端に社内に響く朗読ふらふら
しまったぁ
なんでボリュームおとしてないんだ
なんでイヤホンにしてないんだ!
しかも
二つのどっちがなっているんだ?
まったく同じ台本で同じ人が読んでるのよね。
まぁ振動しているほうですがたらーっ(汗)
あたふたと止めるまで
十秒とはかからなかったが
音楽でもなければ
ラジオらしくもないあの音を
周りはなんだと思ったかなぁあせあせ
時間がなくて自分で作り直した台本ではなかったの
これが自分の声の台本だったら
周りはわからないにしろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>